profile

background

VERBALと☆Takuからなるプロデュースユニット。98年にインターナショナルスクールの同級生だった☆TakuとVERBALの2人で活動をスタート。後に、ヴォーカルとしてLISAが加入し、m-floとして本格的に始動。☆Takuの卓越したクオリティのトラックにVERBALのフロー、そしてLISAの表現力豊かなヴォーカルが評判となり、インディーズでリリースした曲は驚異的なセールスを記録。99年7月に1stマキシシングル「the tripod e.p.」でメジャーデビュー、オリコン初登場でいきなり9位をマークした。その後も快進撃を続け、シングル12枚、オリジナルアルバム2枚をリリースし大ヒットをおさめた。02年にLISAがソロ活動に専念するため脱退。03年、さまざまなアーティストとコラボしていくという"Loves"シリーズで日本の音楽史に旋風を巻き起こした。05年には日本武道館でのワンマンライブを、07年には横浜アリーナ公演をかつてないほどのスケールで大成功させる。また"ROCK IN JAPAN FESTIVAL"や"SUMMER SONIC"などのステージにも登場するなど、アンダーグランドからオーバーグラウンドまで、縦横無尽な活動で、日本の音楽シーンに新たな風を吹き込んだ。08年、41組とのコラボレーションを実現した"Loves"シリーズに終止符を打ち、新たな可能性を求め、プロデュースやリミックス、DJ、また自身のブランドや別ユニットなど個々の活動でも活躍している。
 


VERBAL

VERBALVERBAL (m-flo) 【バーバル】
[produce,lyrics,rap]

東京都出身
O型と思っていたら実はB型だと判明
影響を受けたアーティストは、NAS、Kanye West、N.W.A.、Diplomats、P Diddy、RUN D.M.C.、Neptunes

m-floでの活動の他、独自のコネクションを活かして数多くのアーティストとコラボレーション。超豪華ラップグループTERIYAKI BOYZ(R)のメンバーとしても活躍しており、Daft Punk、Pharrell、Kanye Westなど、海外のアーティストとも交流が深い。昨年よりDJとしても飛躍を遂げ、そのスタイルはファッション界からの注目も熱く、ジュエリーブランド“ANTONIO MURPHY & ASTRO(TM)” のデザインも手掛ける。また、初の映画監督にも挑戦しており、今後もミックスな感性を武器にあらゆるフィールドでの活躍に期待が集まる。
 


☆TAKU

☆taku☆Taku
[produce,soundcreate]
横浜市出身 A型
【趣味】サッカー日本代表、ウイニングイレブン、カタン
【影響を受けたアーティスト】ジーン・ロッデンベリー

m-floでの活動の他、Crystal Kay等への楽曲提供や、プロデュースも盛んに行なっている。また国内アーティストの作品はもちろん海外アーティストの楽曲のRemixも積極的に行っており、各方面で高い評価を得ている。
現在は自身のソロ作品の楽曲制作も行っており、m-floの音楽性とは違った一面を見る事が出来る。DJでは数々のイベントにゲストとして招かれ、精力的に活動の場を広げており、自身でもレギュラーイベント[Tachytelic][orthosync]を開催。